ペダルを交換するよ~~

ごきげんよう♪

さて、リグ君(中華ロードバイク・パチモン)の改造ですが、今回はペダルを交換します。



本体の色に合わせて購入。たまたまキャンペーンでこのペダルを買うとグローブが貰えたので注文したとかはナイショですw

じゃ、元はどんなだったかというと・・・・。



むちゃ普通車用ですなw

では交換

まずは最初から付いているペダルをクランクから外すわけですが、大体の場合固く締まっているので、先にクレ556あたりを吹いておきます。

待つこと30分。
固着が解けて回しやすくなっていると思うので、薄いレンチで外していきます。クランクを押さえながら回すので、ケガには注意。
左右で回す方向が違うので間違って絞めないようしましょうね。

既存のペダルが外せたら取り付け部分を綺麗にパーツクリーナーで掃除してやります。


いちおう自転車用とかもあるんですが、今回自分は機械系部品のパーツクリーナーを使用してます。
ホームセンターとかで車用品とか農機具とかのあたりに置いてあります。
安いのが取り柄ですなw
この辺どうなんでしょうね?今度自転車用のパーツクリーナーを買って、成分表を見比べてみたいと思います。


新しいペダルを取り付ける前にグリスを塗っておくと錆防止になり次回のペダル交換も楽になります。

で、新しいペダルの左右を確認して逆の手順で取り付ければ完成!
気軽にできて、見た目がよくなるので手を入れる最初のとっかかりとしてはお勧めですね。

ちなみに交換するとペダルの面積が広くなったので踏み込みは楽になります。
スパイクもスニーカーとかなら問題ないですよ。
次に交換するとしたらビンディングペダルに行くって選択肢になると思うけど、その時は新しい自転車を買いますw
今回の中華ロードバイクはあくまで自分でメンテナンスを全部できるようになる練習台です。
最終的にはばらせる部分は全部ばらして組みなおしたいところですね。


次回 タイヤ交換だ!!

[PR]
by jigokumeido | 2016-10-12 22:38 | 自転車