いや、それ破滅への道ですから

2014年2月28日、韓国誌「亜州経済」によると、サムスン電子が価格競争で世界スマホ市場制覇を狙う方針を固めた。環球時報が伝えた。【その他の写真】世界のスマートフォン市場では大激戦が繰り広げられ...
ごきげんよう♪

高機能なものを低価格で提供すれば売れるか?


答えはNO!ですな。

低価格にするからにはそれなりに部品レベルでの品質を落とさないと厳しくなるのは目に見えてます。
現在でも品質については疑問符が付くサムスンの携帯ですから、さらに品質を落とせば売れなくなるのは道理でしょう。

中国では低価格の携帯が売れているようですが、それは100ドル以下の製品のようです。
つまり、100ドル以下の価格帯に高性能機を出せれば市場を席巻するのは難しくないかもしれませんが、どうしても現在のサムスン周辺状況では難しいでしょう。

製品品質悪化は即サポート費用の増大につながります。ここをどれだけ抑えつつ、魅力的な製品を出せなければ、低価格路線は滅亡への道であると思いますがねぇ。
[PR]
by jigokumeido | 2014-03-02 17:48 | ガジェット